May 23, 2022

テレビとお花を見ながら過ごせる空間へ

お施主様からいただいたリクエストは「テレビを見ながら食器を洗いたい」ということでした。キッチンが広くないため、一番小さいサイズのL型キッチンをシンクが空間の中央にくるようにレイアウトし、デットスペースをできるだけ減らすためにL型コーナーキャビネットをご提案しました。シンクを対面位置に持っていくことで、リビングにあるテレビが作業中に見ることができるようにプランニング。ダイニング側には、趣味のプリザーブドフラワーなどの作品を飾る棚を造作。

Before

After

ダイニング側に飾棚を造作して、食事中でも見えるように。

シンクが対面側にくるL字型キッチン。L型コーナーキャビネットを一緒に。

新しくした勝手口の前は庭に咲いている花を飾るスペース。

ステンレス製だった出窓のカウンターを木製に変更、温かみのある窓辺に。

趣味で作ったプリザーブドフラワーやハーバリウム。

キッチンダイニングの入口にお花のリースを飾って。

好きな作品で窓辺を華やかに。

DETAIL

住居形態 一戸建て
施工箇所 キッチン・ダイニング
居住人数 -
価格 312万円
施工面積 -
築年数 -
工期 10日
所在地 福岡県福津市

関連記事